読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∞ like と dislike ∞

オバちゃんeighterのつぶやき

色々と思うこと

dislike つぶやき
随分と長く書くことをしないでいるのに、覗いてくれる方がいることに感謝します。
年末年始で色んなTV番組があったり、名古屋のツアーを見に行ったり、十祭のDVD観ての感想を、書こうと思ってはなんとなく踏ん切りつかなくて。
何だろうこのモヤモヤと思って考えてみたんだけど、月並みなんだけど嫉妬かなぁってね。

ツアーもビシバシ当たっちゃって、大阪毎日入っちゃったり、結構な確率でアリーナ入っちゃったり、すばるさんのライブとかも当たっちゃって、映画の試写会とかラジオの公録とか行っちゃったり。
普通にファンやってる人が、そんなに行けるの?て思うわけで。
普通の生活してて行けるならそれはそれで羨ましいし、行ける状況でも当たらなければそれ以前の話で、続々と当たってる人、参加してる人の話を聞いたり読んだりしてるうちに虚しくなるというか。

別にeightに認識して欲しいとか全然そんなんじゃないけど、なんだろう、希望してるうちの何分の一くらいは叶って欲しいというか。
全勝までいかなくてもそれに近い人がいるのに、全敗は無いだろうよと思うんだよねぇ。

あとそれと、札幌のツアーでの隣の席の人の振る舞い。
昔からのファンです空気満載でしたが、私が嬉しかった最近のカップリングには『何これ?』みたいな空気醸し出しちゃって、最後の最後に手を繋ぐ時、ペンライトを無言で人に向けてこれに手を繋げって目で指図するっていうね。
すごいガッカリした。こんな人が古くからのファンだって大きな顔してるんだ、てね。

名古屋でも隣に座った古くからのファンらしい人がメンヘラーぽくて、コンサート中に暴言吐きまくりですごいうるさかったけど、札幌の人の方がガッカリ感は強かったね。
いずれにしても、コンサートは楽しいだけのものじゃ無いのはわかってるけど、DVDとか出たのを見ると、あー、参加したかったなと思うよね。
同じ人が何回も行けるんじゃなくて、行きたい人が一度は行けるようにならないものかねと思います。

そういう私も札幌や名古屋行ってるじゃんと思うかもしれませんが、これは当たったわけじゃ無いという事ですよ。友達が取れたというわけでもない。
こういうシステムだから、色んなアクシデントが発生してる。
自分が行けない日でもその日しか取れなかったり、譲ることすら不可だと言う割には高い値段で買わない限り手にする事ができなかったり。
こういった部分にも納得いかないんですよね。
必ず手にしてる人たちが存在してる。それは何故なんだろう?てね。

楽しみにしてるブログがいくつもあったけど、読むことが苦痛になってきてます。なので少し離れてます。
eightが嫌いになった訳じゃない。7人いると、常に誰かが気になる存在で、気分屋の自分にはちょうど良い感じですよ、
ただね、やっぱりこういうの、感じる人って、自分だけかな?そうじゃないんじゃないかな?
こういうので離れる人もいるんじゃないかな?
そんな風にも思いました。

今年はeightさんたち、近くへ行くみたいな事言ってますけど、どうせ該当することは無いんだろうなって思うとほんと醒めるわ〜。
それでも様子見するつもりではいます。結果を楽しみにしてます。